赤ちゃんお肌の便利帳

乳児のスキンケアってどうするの?

 

わが子は誰でもかわいいもの。
そんな赤ちゃんですが、幼児になるまでお肌の状態は不安定。

 

乳児のときのスキンケアによってその後の状態も変わってきます。

 

そんなとき具体的にどうしすればいいのか分かりずらいため、
このサイトではスキンケアについての便利な情報や体験談をまとめています。

 

スキンシップが大切なスキンケア

 

ふれあいが重要なことはよく言われていますが、それはスキンケアにも言えることです。
肌が触れ合うことによって状態に気づくことができます。

 

スキンケアというと商品だけが注目されがちですが、
まずはふれあいを大切にするようにしましょう。

 

デリケート

 

一見すべすべでしっとりしてそうな赤ちゃんの肌。
でも、実はとてもデリケートでその扱いには細心の注意を払う必要があります。

 

では実際にはどのようにすればいいのでしょうか?
一番大切なのは洗った後は必ず保湿すること。

 

これを意識するだけでもだいぶ違います。

 

モチベーションの維持

 

単に赤ちゃんにしてあげるというだけではなかなかモチベーションが上がりません。
そのためにどうすればいいのか?

 

特におすすめなのが目標を決めて、それを目指してケアをすること。
そうすることで目標が達成されるとモチベーションがアップしますよ。

 

とっても弱い

 

赤ちゃんはとっても弱い存在。それはお肌も同じ。
乳児湿疹などのトラブルも多く、その対応にも気を使います。

 

その際に一番意識として持っておきたいのが「とっても弱い」ということ。
普段からスキンケアをするときはこのことを心がけるとよいでしょう。

 

スキンケアで利用できる保湿剤は?

 

スキンケアには保湿剤が欠かせません。
でも、たくさんあっても乳児が使うことができるものは限られてきます。

 

そんなときに自分でいろんなものを購入するのは経済的ではありません。
そんな方は他の方が実際に使ってみた感想などが参考になるかもしれません。

 

赤ちゃんにおすすめな保湿剤をチェックする!!